« 6/10(土)葛城氏研究の現状と課題-考古学から見た葛城集団の実像-( 藤田和尊 先生) | トップページ | 「最後の前方後円墳大王墓」の周辺-敏達朝の未解決問題をめぐって-(坪井恒彦先生) »

平城宮から尼ヶ辻にかけての史跡を訪ねる

2017(平成29)年3月26日(土)
「平城宮から尼ヶ辻にかけての史跡を訪ねる」・つどい353号より

平城宮跡および菅原天満宮、喜光寺、宝来山(現垂仁陵)周辺の史跡を見学しました。平城宮跡ではボランティアガイドの方に解説していただきました。

20170311
20170310_2
20170312_1024x768_2

つどい353号より
画面をクリックすると大きくなります。

35310_2

35311

35312

35313

35314

35315

35316

35317

35318
=end=

« 6/10(土)葛城氏研究の現状と課題-考古学から見た葛城集団の実像-( 藤田和尊 先生) | トップページ | 「最後の前方後円墳大王墓」の周辺-敏達朝の未解決問題をめぐって-(坪井恒彦先生) »